--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.3021:21

5月28日のエスタークRTA

5月28日にニコニコ生放送上で出た、カジノ技未使用エスターク撃破7時間47分39秒のプレイレポートです。

プレイ環境等
■達成者:まーく
■達成日:2011年5月28日 08時00分頃スタート
■達成環境:ニコニコ生放送
■使用機種:PS2(SCPH-75000)
■使用コントローラー:アナログコントローラ「極」、アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)
※幼年期終了後、コントローラーを「極」から「DUALSHOCK 2」に変更。理由は後述。
プレイ上の注意
「ストーリーを破壊できる可能性を持った技」の使用はすべて使用禁止とするが、「ストーリーを破壊しない小ネタ的な技」は使用可能とする。従って
× デバックルーム、オープントレイによる海渡り等
〇 ラインハットの壁越しトーク技
〇 地下遺跡の洞窟ショートカット技 (発見:ちょん様)
〇 ドラゴンの杖2本取り技
○ スカラつなぎ (死者を復活させる前に「いれかえ」を実行するとスカラ効果が持続される技。発見:赤ちゅん様)
となります。
戦略の概要
カジノ技:使用なし※今回は行ってませんが、換金したコインを増やさずに景品交換はありとしています。
使用したモンスター(加入順):スラリン・アプール・イエッタ・ピエール・パペック・ボロンゴ
結婚相手:フローラ
メダル景品:なし
男の子のクリア時レベル:27
ラップ
アルパカ着         ??:??       ペンダント消滅  4:01:59
親分ゴースト撃破      34:00(1:35) エルヘブン着   4:11:19
雪の女王撃破        52:34(2:48) はぐれ狩り終了  4:28:39(13:11)
ゴールドオーブ粉砕   1:11:55       火山噴火     4:34:08
アプールツモ      1:29:49       機関車始動    4:43:00
トム殴打        1:39:49       オーブ設置    4:59:17
ピエールツモ      1:54:25       ゴンズ撃破    4:09:33(1:43)
偽大公撃破       2:07:59(1:17) ゲマ1撃破    5:15:11(2:43)
ルラムーン草投入    2:19:33       ブオーン撃破   5:32:02(5:47)
サラボナ着       2:29:11       ラマダ撃破    5:43:01(2:04)
溶岩原人撃破      2:43:20(3:10) イブール撃破   5:52:06(4:33)  
前夜字幕消滅      3:01:41       魔界ゲート開門  5:59:35   
チゾット着       3:18:41       ゲマ2撃破    6:14:12(4:12)   
グランバニア着     3:25:17       ヘルバトラー撃破 6:21:28(0:40)
カンダタ撃破      3:35:01(0:55) ミルド1撃破   6:26:09(2:54)
オーク撃破       3:47:12(0:22) ミルド2撃破   6:36:15(8:57)
キメーラ撃破      3:48:32(0:30) 羽ペン消滅    6:52:56
ジャミ撃破       3:51:01(1:24) エスターク撃破  7:47:17(24:31)

※ニコニコ生放送のタイムシフトという機能を見て取ったラップですので、一部確認できないものもあります。
●ラップ中のエスターク撃破は撃破メッセージがでた瞬間のタイムです。
●タイトルのタイムは「戦闘後、エスタークが消えた瞬間」です。そのため、ラップのタイムと同じではありません。

●(△:△△)は戦闘時間又は所要時間です。
●アルパカ着は録画外なのでラップが取れませんでした。
●ピエールツモのタイムは戦闘が終わって、画面がフィールドに切り替わった所で取ってます。
●はぐれ狩りの所要時間は、グランバニアへの洞窟IN~OUTとしています。

運要素
メタルスライム:青年前半1(神の塔) 青年後半0 クリア後4
はぐれメタル: 青年前半0 青年後半4 クリア後2
メタルキング:青年後半0 クリア後2


プレイ中の出来事などをさらっと書いていきます。

サンタ着の時点で稼ぎが悪く、主人公レベル2。洞窟でレベル3に上げてます。これと、ゴースト×3だったかな?でビアンカを死なせてしまったので、親分撃破は遅くなってます。妖精界では、エンカウントの内容を見てボロンゴ4を狙ってます。今回は、ドーワーフまではエンカ内容がよかったが、氷の館道中のエンカが悪かったので、経験値を約170と中途半端に稼いで女王戦に臨んでいます。
戦闘時間を見ればわかると思いますが、ルカナンは0、女王のホイミも多かったので、回復が尽きて結構危なかったです。
女王~オーブは何事もなかったので、平均的なタイムで抜けてます。ちなみに主人公は旅人の服のままです。

青年前半ですが、ムチ男に負けるという良くない始まりでした(笑)アプールも多少時間かかってますね。サンタ洞窟では、メタルの出現回数が少なく、せっかくスラリン含めた仲間4人という状況を活かせませんでした。
ここまでがそんなに良くないので、ピエールに期待したのですが、結構時間かかってます。まあ神の塔でメタルを1匹狩れたので、五分に戻せたかな?って感じです。しかし、ここまで逃げまくってるので、偽大公戦でアプールが命令を効かずにバギ連発だったので、戦闘時間は長いです。
ここからは普通に進めて、ボロンゴを加入させてます。そういえば今回イエッタとパペックを仲間にしてますが、2体とも起き上がるのが初めてなので、使い道もそんなに分からないまま加入させてます(笑)
溶岩原人戦の経験値でリレミトを習得しようと火山でも経験値を稼いでいたので、原人戦前に主人公が死んでます。やっぱホースデビルは怖いですね(笑)スラリンがスクルトを覚えていたので、そのまま特攻してます。スクルトが2回入った所で、スラリンが死にましたが、最初に上手くルカニの入った敵を殴ってくれたので、なんとか勝てました。
その後はフローラと結婚して、進んでいます。カンダタは痛恨を自重してくれたので、問題なく突破できました。キメーラ戦でアプールが死んだので、世界樹の葉を使用しています。そのため、ジャミ戦でルカニが入り、かなり早く撃破できています。ここは右弐さんの言うとおり、アプールが落ちたら復活が正解っぽいですね。

ジャミ撃破が3時間51分とかなり遅かったのですが、はぐれ狩りが13分台(!)で終わっているので、この時点では6時間45分くらいを目標にしていました。まあしっかり52分でクリアしてますがね。
はぐれで舞いあがってしまったのか、区間タイムを見ると、トロッコ洞窟・イブール・ブオーン・ゲマ2がかなり遅いです。特にブオーン戦がそんなにキツイ攻撃が多かったわけではないのに、約6分と初心者レベルの戦闘時間となってます。
一方で、ミルド1では。仲間を3回呼ばれ、(神官2回、キラー1回)それを撃破したうえで戦闘時間が3分を切っているので、ここだけは今回の青年後半で唯一評価していいかなと思ってます。

こんな感じでエンディングを迎え、ここからが本番(笑)です

まず、エスタークのプロフィールから。
エスターク HP9000 攻撃力450 守備力250
イオナズン、メラゾーマ、灼熱の炎、輝く息、凍てつく波動、打撃からランダム。1ターンに2回行動。
DQ5極限攻略データベース様から抜粋
ちなみに約3000ダメージを与えるごとに、戦闘画面のエスタークが徐々にアップしていきます(笑)

ミルドラースと違って、1ターンに完全2回ランダムで行動なのが厳しいです。
クリア時のパーティーで突っ込んでも、ボコボコにされるのが落ちなので、こちらも少し戦力を上げます。
まず必須なのが、男の子のベホマラー・主人公のメガザル。
そのため、男の子のレベルを30まで上げるために、裏ダンジョンでメタルキングを2匹狩ります。また、こちらからはあまり攻撃ができないので、ピエールにミラーアーマーを装備させ、呪文の反射を狙います。
前回の記事にも書きましたが、主力は ピエール・サンチョ・男の子・女の子です。
基本的に、灼熱・イオナズンに耐性のあるピエールが先頭で壁となり、後攻が確定しているサンチョが賢者の石で回復、女の子が波動を使われた次のターン男の子に即マホカンタ(その後は防御)、男の子は先行が確定しているので、フバーハやベホマラーなどパーティーが危ばい状態にならないよう頑張ります。
主人公は、万が一男の子やサンチョが落ちて全滅の危険が出てきたら、メガザルを唱え、立て直しを図ります。アプールは焼かれるだけなので、一切使いません。

行動の優先順にとしては、
ピエール:防御>回復>戦いのドラム>攻撃
サンチョ:賢者の石(まれに満タンの状況がありますが、AIなので殴ってくれます。)
女の子: マホカンタ(波動の次のターン)>防御>
男の子: ベホマラー>フバーハ>祝福の杖>ベホマ>攻撃(バイキルト時のみ)

実際には状況に合わせて上記以外の行動もとりますが、ここでは省きます。
ここまでで分かると思いますが、一番マズイのは、行動1回目に波動、2回目に灼熱or吹雪です。前のターンで満タン近くない限り、男の子がフバーハを張れずにベホマラーを使うことになり、そのターンに灼熱や吹雪×2とかがくると、一気にヤバくなります。まあこういう時のためにメガザルを覚えた主人公がいるわけですが。
また、呪文の反射に期待して防御ばかりでも、意外にダメ―ジが入らず、エルフの飲み薬を使い切ってMPが切れ、競り負けるという事もある(最初に挑んだ時はこれで負けました)ので、こちらからも適度に攻撃します。
攻撃の目安としては、ピエールのHPが220以上です。(打撃+吹雪を耐えるため。)まあ他のキャラのHPが高い状態ならHP200程度でも攻撃しますが(笑)
あと、男の子の行動の優先順位が祝福>ベホマとなっているのは、MPを温存するためです。ベホマラーの消費MPが18とかなり大きく、ベホマにMPを使っていられないので、サンチョがHP2桁の時などを除いて、祝福の杖を使用します。

こんな感じで戦って、今回は戦闘時間が24分ちょっと、91ターンで撃破しています。
ただ、ミルドラースがゴール、そのおまけでエスタークRTAをやっているので、戦略はまだまだ甘いです。
ただいまエスタークをゴールとするRTAの戦術を組んでいるので、需要がある人がいるなら楽しみにしていてください(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーく

Author:まーく
4月から社会人の現実逃避ブログです。
PS2版DQ5のRTAレポートを中心に色々書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
56364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
5316位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。